MTBおすすめフロントサスペンション


近年、健康ブームにより自転車の需要が高まっています。

また、Eバイクの登場により、体力に自信がない人でも自転車で山に登る事もできるようになりました。

それと同時に自転車メーカーの競争も激しくなって来ています。

[自転車おすすめ]などで検索するとわかりますが、たくさん出てきます。

そんな中、今回は『MTBサスペンションメーカー3社』が販売しているフロントサスペンションをご紹介します。


フロントサスペンション解説

それでは見ていきましょう。

まずは、使用目的に合ったサスペンションのタイプを選びましょう。

あなたは、次のどちらに当てはまりますか?

レースに参加してみたい➡本格的な性能を備えている

街乗り、通勤、通学メイン➡見た目重視で性能はそこそこ

マウンテンバイクと言ってもクロスカントリーやダウンヒルなどさまざなカテゴリーに分類されます。

入り口としてはどういった目的でMTBに乗るか。

レースに出たい人は、レースにも使える性能が良く、軽量で耐久性があるものを選ぶ。

街乗り、メインの人は走行において最低限の性能があるのものを選ぶ。

これだけです。

さらにいうと、レース仕様の中でも「エアー式サスペンションなのか?」「コイル式サスペンションなのか?」といった選択肢があり、

街乗り使用でも「見た目だけの安値のものなのか?」「本格的で高価なものなのか?」といった選択肢があります。

このあたりも好みといえば好みですが、無難な選択肢としては、レース目的なら高性能で高価なもの、街乗りメインであれば走行に際して最低限の性能があり安値のものです。

その理由は、用途に見合った性能、価格のものを選ぶことがトータル的に考えてベストだからです。

とはいえ、このあたりはこの後の説明を読みつつ検討すれば良いです。

例えば見た目だけで性能が悪いものは、個人的にはあまりオススメしません。

その理由はすぐに故障して、また交換しなくてはならないから。

せっかく購入したのに、すぐに壊れては、購入費が損するだけです。

無難に有名メーカーを選ぶのが良いかなと。

私がおすすめするサスペンションメーカー3社を紹介します。


FOX

国内のサポート体制も充実していて、プロレーサーがワールドカップで愛用する程、性能はお墨付き。価格は少し高めです。


Fox Racing Shox 36 フロート 27.5 グリップ 2 パフォーマンス エリートブーストフォーク 170mm, 44mm Offset

Fox Shox 34フロート 140mm FIT4 29インチ ブラック/オレンジ 15x100mm 51mm オフセットテーパード 2020

FOX Racing Shox 34 Float 29インチ 130mm 3Pos Boost サスペンションフォーク OH後未使用

Fox Evolution シリーズ 32 フロート 27.5 100mm CTD MTB バイク サスペンション フォーク

ROCK SHOX

歴史が長くMTBサスペンションのパイオニア的存在。性能評判も良く価格帯も幅広く展開している。


RockShox SID 究極のサスペンションフォーク 29インチ 100mm デボネア Charger2 RLC ダンパー 15 x 110mm 51mm オフセット グロスブラック

RockShox Pike rct3 Debonair 120 Boostフォーク – 27.5 in – 2018

RockShox 30ゴールドRLフォーク: 27.5 CM、120 mmソロ、Air、QR、テーパーSteerer、グロスブラック、a2

Rockshox 30 Silver TK RS9641001 Suspension Fork, Black, 70cm

SR SUNTOUR

現在の生産拠点は台湾と中国で年間の生産数量が、No.1のシェアを有している。そこそこの性能でコストパフォーマンスが良い。


SR SUTOUR(エスアールサンツアー) サスフォーク DUROLUX-DS-TA-R2C2 20QLC 27.5 CTS SF16 388170 388170 グロスブラック/ブラック

SRサンツアーEpixon XC MTBフォーク27.5 “旅行100 mm W/リモートロックアウトエアスプリングQR 9 MMマットブラック小売パッケージ

SR SUNTOUR Epixon Fork 26″ 120mm Remote Lockout Air QR 9mm Glossy Black #VK1661-Self

SR SUNTOUR(エスアールサンツアー) サスフォーク M3030 27.5 63/75MM COIL V SF14 388145 388145 グロスブラック

上記のとおり。

FOXとROCK SHOXはレースでも街乗りでも十分な性能。SRサンツアーは街乗り向き。

詳しい性能比較をみていきましょう。


FOXとROCK SHOXの比較

FOXは 常に最新のテクノロジーを採用し、レースにおいて高いパフォーマンスを発揮できると世界中のMTBライダーから人気のメーカー です。

低グレードの商品はなく価格帯は高めであるが、他社の 同程度グレードのサスペンションフォークと比較すると、安いぐらいである。

ROCK SHOXは歴史が長く信頼性も高い。幅広いラインナップでレースにも街乗りにも対応するグレードが選べ、価格帯も幅広い。

個人的には、価格と性能のバランスが良いことからも ROCK SHOX がおすすめ。

このあたりは個人差はあると思います。


SR SUNTOUR はだれにオススメ?

街乗りメインで購入価格をできるだけ抑えたい人におすすめです。

以上、3社メーカーのサスペンションをまとめてみました。


まとめ

フロントサスペンションは使用目的、予算に合わして選ぶのが一番。

どのサスペンションも購入に3~10万円前後くらいはかかりますが、定期的にメンテナンスを行い、長く愛用すれば価格以上の満足感は得られるはずです。

ショップで購入した場合、価格+取付工賃がかかるため金額感としては次のとおり。

サスペンション価格(約3~10万円)+ 工賃5~6千円

ショップによっては、購入すれば取付工賃無料といった所もあります。

もちろん自分で交換出来る方は、その方が費用を抑えられます。

ネットでメンテナンス方法等も検索できますので、自分でメンテナンスすることも可能です。

サスペンション交換方法については、次のページを参考にしてください‼


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。