MTBディスクブレーキローター取付


ディスクブレーキローター種類

ディスクローターには、センターロック式(AFS)、6穴ボルト式の2種類あります。

ディスクブレーキ用ホイールを交換する際に注意しなければならないのが、ディスクローターとホイール又は、ハブが同じ取付方式であることです。

センターロック式(AFS)

アラヤ  M615/TM840F  リアホイール  26インチ センターロック

ディスクローターのセンターで、ロックリングによりハブに固定する。

ハブ又は、ホイールの互換性がシマノに限られる。

6穴ボルト式

6穴ボルト式ディスクローター
ALEX RIMS DC4.5 DISC ホイール6穴ボルト式

6本のボルトでハブに固定する。


ディスクローターの直径による、バイクの分類

  • 140mm         ロードバイク、シクロクロス、一部のクロスカントリー
  • 160mm(6インチ)   主にクロスカントリー、シクロクロス、ディスクロード
  • 185mm         オールマウンテン、エンデューロバイク
  • 203mm(8インチ)  ダウンヒルなど

ディスクローターが大きい程ブレーキは良く効くが、重量も重くなる。


センターロックアダプター

KCNC センターロックアダプター

6穴ボルト式ディスクローターをセンターロック式ホイールに取付ける場合のみ、センターロックアダプターにより取付が可能になります。逆の場合は、アダプターによる取付はできません。


ディスクローター取付

6穴式ディスクローターをセンターロック式ハブにアダプターを使い取付を行います。

取付工具

BBカートリッジを使用します。

取付手順

取付前

アダプター(下側)をハブのディスクローター取付部にはめ込みます。

アダプターの上にディスクローターを穴に合わせて置きます。

この時、ホイールとディスクローターの回転方向が、同じ方向であることを確認しておく。

アダプター(上側)を穴に合わせて取付、 ロックリングで固定します。

取付完了


まとめ

センターロック式(AFS)ホイールは、軽量でディスクローターの取外が容易だが、ハブ又はホイールがシマノに限られる。

センターロック式に6穴ボルト式ディスクローターを取付するには、センターロックアダプターが必要です。

強度については、センターロック式(AFS)、6穴ボルト式のどちらでも大きな差は無いため、ディスクローター、ホイール、ハブにこだわりがなければ、軽量で取付が容易なセンターロック式をお勧めします。


1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。